吉川市の法律相談の状況

相続あんしん相談室の弁護士小池智康です。

今回は、吉川市の法律相談の状況についてお知らせします。

 

3月15日に吉川市が主催する市民法律相談を担当しました。

当日は、全ての相談枠に予約が入るという盛況ぶりでした。ご相談にお越し頂いた皆様・広報活動にご尽力いただいた市役所の職員の皆様ありがとうございました。

 

当日の相談内容はというと、離婚、相続という家事事件の相談から会社経営にまつわる問題、借金問題、労働問題まで非常にバラエティに富んでいました。

弁護士1年目のころは、市役所の法律相談というと、どのような内容の相談かが分からないので毎回どきどきしながら相談会場に向かっていた記憶がありますが、今は、むしろ今日はどんな相談があるのだろう?と楽しみにしています。

このように相談内容はバラエティに富んでいましたが、相談件数では圧倒的に相続関連が多かったです。

私が所属する南越谷法律事務所のコラムにも書いていますが、最近の自治体の法律相談では圧倒的に相続に関する相談が多いという状況が続いています。

このことからも社会全体が相続に強い関心をいただいていることがうかがえます。

 

今後、更に高齢化社会が進行することから、高齢者の財産管理、相続対策、相続発生後の相続手続などのニーズは高まっていくと思います。

そして、円滑な相続を実現するには、適切な資産管理が不可欠です。

 

相続あんしん相談室も相続に対するニーズに応えるべく、高齢者の資産管理、相続対策、相続発生後の相続手続まですべての相続問題に取り組んでいます。

相続で気になることがあったら、お気軽にご相談ください。

  • ご家族からのご相談受付中 当事務所では、依頼者となる相続人のご家族向けの法律相談も行っています。相続人ご本人が高齢、多忙などの事情がある場合の初期相談としてご利用ください。なお、案件として受任する場合は、依頼者ご本人とのご面談が必要になります。

  • 周辺士業の方向け無料相談窓口
対応エリア
上記の対応エリアは、当事務所に相続案件を依頼される方が多い地域を参考として表示しています。上記以外のエリアでも対応は可能ですのでお気軽にご相談ください。
また、ご相談・ご依頼される方以外の相続人等が上記エリア外にお住まいの場合でも問題ありません。相手方の住所地・管轄裁判所については、日本全国どこでも対応いたします。

埼玉土地評価コーナー