遺産分割協議

遺産分割協議とは、共同相続人間で遺産の帰属を決めるために行う話し合いです。相続人が複数存在する場合、相続財産はその共有に属する(民法898条)とされることから、この共有関係を解消するために遺産分割協議が行われます。

  

遺産分割協議の成立には、共同相続人全員が参加して、合意することが必要であり、一部の共同相続人を除外してなされた遺産分割協議は無効です。

 

無料法律相談受付中

問い合わせ・相談予約

0120-328-710(平日9:00~17:30)

このような方もご相談ください

  • ご家族(相続人のお子様・お孫様)
  • 他の事務所に相談したが納得できない

メール・LINE24時間受付