弁護士による相続無料相談(メール・LINE)を実施しています。

現在(令和2年4月12日時点)、新型コロナウイルスの感染拡大等の情勢を考慮し、弊所ではご面談による法律相談は原則差し控えております。

他方で、外出自粛要請や休業要請により一時的に時間的な余裕ができた方から、メール・LINEなどによる非面談方式でのご相談が増加しております。

そこで、弊所では、簡易な相談を対象として従来から実施していたメール・LINE無料相談を拡大し、当面の間、面談による法律相談に代わる相談方法として実施いたします。

なかなか先が見えない状況ですが、すこしでも皆様のお役に立てれば幸いです。

 

メール・LINE無料相談の対象となる事案

遺産分割、遺留分、遺言トラブルなどの相続トラブルに限ります。

相談方法

お名前、ご住所(市区町村までで結構です)およびご相談内容をメールまたはLINEで送ってください。担当弁護士から折り返しメールまたはLINEでご連絡します。

 

【ご相談内容に記載していただいたい事項】

最初のメールまたはLINEメッセージに以下の事項を記載していただけると相談がはかどりますのでご協力ください。

なお、以下の事項は分かる範囲で記載していただければ十分です。追加で事情を知りたい場合は、担当弁護士からお尋ねします。

①相続関係(被相続人とその相続人に関する情報)

②相続開始した日(被相続人がお亡くなりになった日)

③遺言の有無・種類(自筆証書遺言か公正証書遺言かなど)

④遺産の内容 ※詳細な内容がわからない場合は、大まかな内容で結構です。

⑤交渉の有無・経緯 

 

対象地域

主に埼玉県(さいたま市、越谷市及びその周辺地区)、東京都、千葉県

※上記以外の地域でもご相談対応は可能ですが、受任可能性が低い遠方のご相談はお断りすることもあります。

ご相談回数

一律にご相談の限度を定めるのは難しいところですが、ご相談内容について一通りご回答をした時点で相談終了とさせていただきます。

なお、相談終了については、担当弁護士が判断いたします。この点、あらかじめご了承ください。

 

注意事項

・弊所又は弊所所属弁護士の名称を相手方に示すことはお断りいたします。

・相談内容は限られた情報に基づく暫定的な回答ですので、正確性は保証できかねます。相談内容の採否はご自身の責任でおこなってください。

・SNS等により不特定多数の方に回答内容を提示することはお断りいたします。

・相続トラブル以外のお問合せについては折り返し連絡は出来かねます。ご了承ください。

・相続トラブルのご相談であっても、法律相談のレベルを超えた詳細な質問、一定の調査・作業が必要になるような事項については、ご回答できない場合があります。

無料法律相談受付中

問い合わせ・相談予約

0120-328-710(平日9:00~17:30)

このような方もご相談ください

  • ご家族(相続人のお子様・お孫様)
  • 他の事務所に相談したが納得できない

メール・LINE24時間受付

弁護士法人 Bolero 情報局