タグ「遺産分割」が付けられているもの

事実関係 ・相続人は、被相続人の兄弟である甲、乙、丙と既になくなった被相続人の兄・丁の子供5名(A、B、C、D、Eとします。なお、5名をまとめて記載する場合は「Aら」といいます)です。 ・甲、乙、丙の相続分は各4分の1、Aらが各20分の1です。 ・
事実関係 ・被相続人は平成7年12月22日に死亡しました。 ・相続人は被相続人の子供4人です。遺産分割協議の無効を主張する相続人を甲とし、それ以外を乙、丙、丁とします。 ・相続開始時の遺産の評価額は少なく見積もっても約19億5000万円でした。
事実関係 ・平成9年4月30日、被相続人が死亡しました。 ・相続には、妻、子供4人です。 ・同年8月1日、妻が土地建物(神戸市垂水区舞子台)、長男が土地建物(神戸市垂水区桃山台)を取得する旨の遺産分割協議を行い、所有権移転登記手続を済ませました。
事案の概要 ・相続人は、配偶者、子供が9人、合計10人でした。なお、依頼者は配偶者(再々婚の相手)とその子供2人です。 ・被相続人は、再々婚であり、養子を含め、3回の婚姻でそれぞれ3人の子供がいました。 ・死亡時点での配偶者との婚姻期間は約2年8か
事案の概要 ・相続人は、被相続人(夫婦ともに被相続人です)の次男、三男及び長女、被相続人の長男の息子と長男の配偶者です。 ・平成17年に被相続人(夫)が亡くなり、その遺産分割が未了のまま、平成26年に被相続人(妻)が亡くなりました。 ・遺産は長男の
事案の概要 ・被相続人は父、相続人は息子2人です。 ・遺産は実家の土地建物に加え、実家周辺に数筆の土地、預貯金です。 ・相続人らは、本件の相続とは別の問題で関係が悪化しており、冷静な協議が難しい状況でした。 ・被相続人の死亡直後に、被相続人の弟
事案の概要 相続人は、妻と子供4人でした。 遺産は預貯金の外、不動産が5筆(自宅のほか、マンション1棟、更地等) 相談を受けた時点で相続税の申告期限まで4ヶ月という状況でした。 事案の問題点 相続人間の人間関係が上手くいっていないこと
遺産分割審判で代償分割が選択される場合代償金の支払い能力は担保されるのでしょうか 私は、現在、兄を相手方にして、遺産分割審判手続を行っています。審判官は、兄が被相続人の自宅である土地建物に従前から同居し、相続開始後も居住していること等から、代償分割により、
遺産分割の方法について、被相続人の意思を反映させる方法はありますか 私は、会社を経営しており、相応の財産を築きました。私の財産が相続される場合の分け方について、私の意思を明確にしておきたいと思いますが、どのような方法がありますか。 遺産分割方法の指定という
相続人に法定相続分と異なる割合で遺産を相続させることはできますか 私には、妻と子供が2人います。相続については、家業を継いだ長男に遺産を多く取得させたいと考えていますが、法定相続分と異なる割合で遺産を相続させることはできますか。 相続分の指定をすることによ
遺産分割にはどのような方法がありますか 昨年、父が亡くなり、法定相続人である兄弟4人で遺産分割協議をする予定です。長男である私が遺産分割の案を作成することになっているのですが、遺産分割にはどのような方法があるのでしょうか。 遺産分割には現物分割、代償分割、
法人に相続分を譲渡した場合どのような課税がされますか 昨年、父が亡くなり相続が開始しましたが私個人としては、相続により遺産を取得することは望んでいません。そこで、私の資産管理会社に相続分を譲渡しようと考えています。この場合、どのような課税関係になりますか。
更新履歴 2015年  9月14日 記事公開 2021年  1月  4日 「弁護士小池のコメント」追加 共同相続人以外の者(息子)に相続分を譲渡した場合どのような課税がされますか 昨年、父が100才でなくなり相続が開始しま
更新履歴 2015年9月14日 記事公開 2021年1月  5日 「弁護士小池のコメント」追加 共同相続人以外の者に相続分を譲渡した場合、遺産分割協議に誰が参加することになりますか 昨年、父が亡くなり相続が開始しましたが、私としては、遺産分割
更新履歴 2015年 9月24日 記事公開 2021年 1月21日 「弁護士小池のコメント」追加 相続分を譲渡した場合贈与税が課税されますか 現在、遺産分割協議をしていますが(相続税の申告期限は経過していません)、私は、相続分を弟に譲ろうと思います。この
相続分を譲渡した場合、相続債務を支払う必要はなりなりますか 先日、父が亡くなり相続が開始しました。遺産を調べたところ、かなりの借金があるため、相続を放棄しようとしたところ、弟から相続分を譲渡して欲しいと言われました。相続分の譲渡により相続債務を支払う必要は
相続分譲渡をした場合の不動産と預貯金の手続について教えてください 昨年、父がなくなり現在、遺産分割協議中です(相続人は、母、長男、次男の3人、遺産は、不動産と預金2口座です。)。諸事情から、母が相続分を長男である私に譲渡する予定ですが、不動産と預貯金の手続
遺産分割協議に参加しない方法はどのようなものがありますか 昨年、父がなくなりました。相続人は、私を含む子供たち5人ですが、私は実家から離れて暮らしており、遺産分割協議に参加するのは大変です。また、遺産については、父の晩年を看た長女がもらうのがいいと思ってい
遺産分割協議は共同相続人全員が一同に会して行わないといけませんか 昨年父がなくなり、子供5人が相続人になりました。長男の私が兄弟間の調整をし、おおむね話がまとまるところに漕ぎ着けました。しかし、兄弟は多忙なため、実家に集まって遺産分割協議書を作成することが
更新履歴 2015年9月13日 記事公開 2021年5月11日 「弁護士小池のコメント」追加 遺産分割協議を共同相続人全員の合意で解除して、再度、遺産分割を行うことはできますか 昨年父が亡くなり、その後遺産分割協議を行いました。その後、事情が変わり、相
  1 2 3  

無料法律相談受付中

問い合わせ・相談予約

0120-328-710(平日9:00~17:30)

このような方もご相談ください

  • ご家族(相続人のお子様・お孫様)
  • 他の事務所に相談したが納得できない

メール・LINE24時間受付

弁護士法人 Bolero 情報局